施術者紹介

ごあいさつ

はじめまして、IMBIC(インビック)の本間です。 当店のWEBサイトにアクセスいただきありがとうございます。

よく分からない人にあなたの身体を触れられるのは多少なりとも不安があると思います。 そこで少しでもその不安が解消されるよう、施術者である私自身について少しでもご理解いただくために当店と自己紹介をしたいと思います。

施術者 本間 一路(ほんま かずみち)
出身地 新潟県新潟市
生まれた年月 1977年3月
家族構成 妻、娘
資格 / 参加講座 ヒーリングデバイス CS60 プラクティショナー
ZERO-G TOUCH® 認定講師
アクセスバーズ プラクティショナー
ディートーク・アクセス 修了
重度訪問介護従業者養成研修統合過程 修了
日本DRT協会 公認インストラクター講座 受講
パーフェクトクラニオロジー協会 会員
日本治療協会 会員
脳バランス整体師ベーシック認定
好きな言葉 できないことはやらなくていい
仕事以外の趣味 エレキギターを弾いたり、眺めたりすること
所有ギター STEINBERGER GP, P-PROJECT PAW-3, GIBSON SG ’61 Reissue, SCHECTER USA PT Telecaster 2H, Buzz Feiten Guitars BF-T Trance Honey, HOWL GUITARS Stratocaster, Fender Bullet Deluxe
所有コンパクトエフェクター Z-VEX FUZZ FACTORY, AdrenaLinn III Guitar Effects Processor ほか現在調査中。
所有マルチエフェクター Fractal Audio Systems Axe-Fx II XL+, ARIA APE-2
好きなギタリスト Miles Band 時代の ジョセフ・フォーリー・マクレアリー(リード・ベースだけど)※クリックすると音が流れます
好きなギターソロ Miles Davis – Fat Time / Guitar: Mike Stern ※クリックすると音が流れます

IMBIC(インビック)について

IMBIC(インビック)とは、

Intuitive Mind & Body Improvement Center の頭文字を並べたもので、当店の名称になります。
直感的(intuitive) 身体(Mind & Body)改善所(Improvement Center)という意味を込めています。

インビックは、私がお客さまに健康増進を目的としたサービスを提供するにあたり、 直感的に良いと思った施術の方法や考え方、アプローチ、アイテム(器具、道具)、日々の施術で効果のあった手技をお客さまに提供していく場です。

明るく気の流れの良い室内空間とゆとりある施術ルームでお客さまには最大限にリラックスした状態で施術を提供しています。

IMBIC 施術ルーム

自己紹介

私は2019年5月にヘルスケア業界に入りました。 それまでは全く違った業界におりまして、自分の身体が辛くなるとお客さんとしてマッサージを受けたり、整体に通ったりしていました。

もともと病院と名の付くところへ行くのが好きではなかった私は、腰や背中、腕、膝などが辛くなると決まって近所の整体かマッサージ店に行っていました。

それまで大きな怪我や病気もなく過ごしてきたのでそれで事が済んでいました。

私が施術者になろうと思ったきっかけ

ところが、ヘルスケア業界に入る1年半ほど前、私は左手首の腱鞘炎になり日に日に症状がひどくなっていました。

原因は、私の利き手は左なのですが、日常的なパソコンのキータッチ、無意識に使っている手、ギターを弾く、仕事でよく使う手が左だったためと、日々の仕事での疲労が蓄積し慢性化していたところに、娘が生まれ抱きかかえる機会が増えてきており、ちょうど娘を抱っこしている時に左手首に違和感を感じるようになっていたのです。

やがて左手を少しでも手のひら側に動かすと電気が走るような鋭い痛みが左手首に出るようになり、その痛みに悩まされるようになりました。

腱鞘炎の症状が出始めの頃は、放っておけばそのうち治るだろうと楽観的に日々を過ごしてましたが、一向に良くならず、日に日に痛みが強くなっていくにつれて焦りが出てきました。

このまま治らなくなったらどうしよう。。。

近所の整体院に行ってみたり、マッサージに行ってみたりしましたが状況はあまり変化しませんでした。

知人にも相談し、とある街で評判の鍼灸整体院を紹介してもらい半年ほど通いましたがなかなか症状は良くなりませんでした。 こうなってくるとネガティブな気持ちが強くなり、ちょっとした左手首痛みがより気になってきます。

どうしよう。。。

そんな頃、当時よく聴いていたインターネットラジオの番組で今までに聞いたこともない療法が紹介されていました。それは器具を使用する療法でした。

とても興味が湧きました。これを受けたいと思い、すぐにその施術を受けることにして予約の連絡を入れましたがその番組の配信で急に人気が出てきたとのことで施術は1ヶ月先。

腱鞘炎の痛みに耐えながら一日千秋の思いで施術の日を待ちました。

施術日当日、期待と不安で胸いっぱいの状態で施術を受けました。

結果的に1回の施術で7割ほど改善されました。衝撃でした。

これまで受けていた治療は一体何だったのだろうと思うくらい1回の施術で症状が変化しました。
この時私は、整形外科(病院)で行う治療、整体・マッサージで行う施術によってだけ身体が楽になるものと思っていたけど、それとは違ったアプローチ方法でこれほど症状が変わるんだ、と。
むしろこっちの方がいいのかもしれない、と思いました。 その後、数回施術を受けました。

3ヶ月後には完全に左手首の痛みは消えていました。 この間、感じられたよかった体感は、良く眠れるようになっていました。 他にもあった腰や背中の痛み(左手首ほどの痛みではありませんでしたが)が緩和されて眠り易くなっていました。

それまでは、夜中に痛みで目が覚めたり、眠りが浅かったり、8時間くらい寝ても疲れがとれた感じがしなかったのですが、そういったことがなくなっていったのです。

やはり、よく眠れると身体は快方に向かっていくんだなと、この時改めて思いました。

この体験が転機となり、また半年ほど前に娘が生まれていたこともあり、 まずは自分の家族に施術ができるようになったらいいなと思い、自分が施術をする側になることに興味を持ち始めました。

転機の施術から2ヶ月後に施術者の研修を受ける

そして、その2ヶ月後。

私は転機となった療法の施術者になるために仕事の休日を利用して研修を受けていました。
その約1年後、それまで就いていた仕事を辞め、自宅の一室で健康増進を目的とした施術を行うサービスを小さくスタートさせました。

ここから私の施術家人生がはじまります。
ほぼ勢いだけで参入した業界でしたので右も左も分かりませんでした。

あの日からもう少しで3年が経とうとしています。
まだまだ学ぶことは山ほどありますが、自分の経験値や技術、知識を上げていくために、情報収集したり、いろいろな治療方法を受けてみたり、セミナーや勉強会に参加したり、大先生/ゴッドハンドと呼ばれる治療家の方の施術を受けに行ったり、お会いしたり、日々の施術からも学び、より良い施術ができるよう日々頑張っております。

ご来店されたあなたのために精いっぱい施術を提供していきたいと思っていますので、 これからご来店されるあなたへ、どうぞよろしくお願いいたします。

IMBIC の施術で私が目指すもの

IMBIC は、あなたの健康増進を目的とした施術サービスを提供する場です。

私がここで目指す施術は、 施術を受けるあなたの主訴だけを取り除くことだけが目的ではなく、私の施術を受けることによって身体の痛みや疲れ、辛さが緩和され、その日の晩からよく眠れるようになっていただくことです。

なぜよく眠れるようになっていただきたいのか。

これは自分の体験が強く反映していますが、良い眠りは良い気分と身体を作ると確信しているからです。

そのためには日常的に感じている痛みや不調を緩和させること。 私があなたにお手伝いできるところはここになります。

では「良い眠り」とはどういった眠りなのか。

ふとん・寝具の西川でもおなじみの西川株式会社が設立した「日本睡眠科学研究所」は、いい眠り(快眠)についてこう言及しています。

ひとことで言えば、「ぐっすりと眠ってスッキリと目覚める」ことができること。

それを実感できるポイントは3つ。

・ひとつ目、寝入るまでの時間が短いこと。(睡眠潜時が短い)
・ふたつ目、途中で目が覚めないこと。(中途・早朝覚醒が無い)
・みっつ目、朝スッキリと目覚めること。(熟睡感があり、身体に違和感が無い)

「いい眠り」がとれていると、眠っている間にからだの中で充実した毎日を送るために不可欠な様々ないいことが効果的に行われます。

日本睡眠科学研究所が考える「いい眠り」とは より

また、一般社団法人 睡眠栄養指導士協会 代表の山口真由子さんの著書「3時間の睡眠で8時間分のリフレッシュができる ハイパフォーマンス睡眠」では、眠りの質を左右する「深い眠り」と「浅い眠り」についてこう書かれています。

入眠して約40分ほどで、まず一番深い睡眠に向かい、浅くなり、深くなり、浅くなり、深くなり、というサイクルを繰り返すのですが、 …中略… じつは深い睡眠と浅い睡眠ではそれぞれ違う役割があり、両方のバランスが大事なのです。

深い睡眠中には、脂肪を分解したり、ナトリウムバランスを維持し、組織の修復・回復の役割を担ってくれる成長ホルモンがが多量に分泌されます。 …中略… 逆に、浅い睡眠のときには情報の整理や記憶の定着などが行われています。浅い睡眠もおろそかにできません。

深ければいいわけでもなく、深さと浅さのバランスが大切です。

山口真由子 著「3時間の睡眠で8時間分のリフレッシュができる ハイパフォーマンス睡眠」より

良い睡眠では、疲労を回復させる成長ホルモンが多量に分泌されるのです。
私は、あなたにはIMBICで施術を受けることにより、その晩からグッスリ眠っていただき、ご自身の自然治癒力で健康な状態になっていってもらいたいと願っています。

IMBIC で行う施術はどういった施術なのか?

IMBIC で行う施術は、私が今までに習得してきた施術法を用いて行います。
施術者の手を使い、ボキボキしたり強く押したりすることはなく、痛みのない低刺激な施術を行います。 徒手以外にヒーリングデバイスCS60を使用した施術も行います。

手を使う手技では、筋肉に対して心地よい圧をかけて行う調整であったり、一定のリズムと強さでソフトに叩く振動であったり、筋肉や関節をゆっくりと伸ばす調整になります。CS60を使用する場合は、丁寧さと必要最低限の痛みだけを引き出して施術を行うことを心がけています。

総じてお客さまの身体になるべく負担のかからない調整方法で施術を行いますのでどなたでも安心してIMBICの施術を受けていただくことができます。

今晩からよく眠れるようになりたいあなたへ。下記のお悩みが一つでも当てはまるあなたへ。

以下のような身体の状態にお悩みの場合は今すぐIMBICで施術を受けてぜひ楽になってください。 施術を受けていくうちに、きっと今までのように楽しい日々を送れるようになることでしょう!

一日中パソコンの画面やテレビのスクリーンに向かっていて目が疲れている

スマホのやりすぎで首が痛い

首が回りにくく、後ろを振り向くのがつらい

肩こりがつらい

背中にこわばりを感じている

背中が丸まり姿勢が悪いため胸が詰まり呼吸が浅い

パソコンのキータッチのやり過ぎで手や腕が痛い

肩が上がりにくい、上げると痛い

腰が重だるい

眠りが浅く疲れがなかなか取れない

身体にある痛みが原因で夜中に何度か目が覚める

朝起きた時から身体のどこかが痛い

上記は身体に慢性的な疲労が蓄積されているためよく眠れず、なかなか疲労回復しない状態にあると言えます。

この様なお悩みを抱えていて、解決の糸口が見つからないととても辛いですよね。 そして『早くなんとかして改善したい!グッスリ眠れるようになってこの辛さのない生活を取り戻したい!』と思われているのではないでしょうか。 この様な慢性的な疲労のためグッスリ眠れないとお悩みのあなたはIMBICで行う施術で根本的に解決する事ができます。

ご来院お待ちしています。

当店のご利用について

当店は予約制になっています。
お電話または、ご予約フォーム / 公式LINE よりご希望の形態(店舗 [ 青葉台 or 白金 ]・出張)日時をお知らせください。

ご予約について

電話または、 ご予約フォーム / 公式LINE より受付けています。

予約受付電話:070-9000-8603 ※当日のご予約はお電話をおすすめいたします。
※施術中は電話に出れない場合があります。その時は後ほど折り返しお電話いたします。

IMBIC 公式LINE

ご予約フォーム

    ※フォームを送信した時点では予約確定となりません。 こちらで空き状況を確認し、返信いたしましてご予約が確定となります。
    (当店からの返信メールがまれに迷惑メールフォルダに入ってしまう場合がございます。一日経っても返信がない場合はお手数ですがお電話または 公式LINE からご連絡ください)